旧ボクのミニカー記録 with the Dream

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ☆データの記載ミス、誤字・脱字・嘘字等、国語力もないので、ご容赦。
  <(__)>

京商 フェラーリ フォーミュラカー F2008「フェラーリ フォーミュラカー ミニカーコレクション III」/ KYOSHOFerrari F2008#1 (2008)

2012-03-10 (Sat) 16:30[ 編集 ]
おはにちは G・N・Dです。
続いて京商 フェラーリ フォーミュラカー で行きましょう。
更新 で、あります。

さて、全国の「サークルK」「サンクス」限定で2012年
限定で2月28日(火)発売…。ミニカーコレクション第53弾
「フェラーリ フォーミュラカー ミニカーコレクション III」から
フェラーリ フォーミュラカー F2008です。ゼッケン1
キミ・ライコネンのマシンです。ゼッケン2のドライバーは、
フェリペ・マッサでした。

この年のマシンは、他の物とは違い、美しいチェリーレッドです。
画像ではその美しさを現せていないようで、残念です。腕があり
ませんで、申し訳ない。

「F2007では空力的に優位に立つためにロングホイールベースを採用してきたが3,135mmもの長さまでになっていた。しかし、2007年になると他のマシンはマシン全体でのバランスを考えた結果、F2007よりもショートホイールベース化に転じており、2008年、ついにフェラーリも低速サーキットでの弱点への対応策としてホイールベースを短縮した。」Wiki参照。
モデルカーはどうもその逆なようですね。何処でどうなったかは、
分かりません。なんらかの大人の事情でしょうか。
深くは詮索しないようにしましょう。モデルカーはモデルカーで
すのでね。

さて、京商のミニカーの付属カード。
「このF2008は、前年に続きキミ・ライコネンとフェリペ・
 マッサのコンビで戦った 2008年シーズンのマシーン。
 2.4リッターのV8エンジンは規定上限いっぱいの
 19,000回転まで回り切る。ドライバーズ・タイトル
 は逃したものの、チームとしては前年に続いてコンストラ
 クターズ・チャンピオンを獲得している。」
(付属のカードより)
とあります。


実車F2008についてはwikiのこちらをご覧下さり参照ください。
また、フェリペ・マッサについてはwikiのこちらを、キミ・ライコネンについてはwikiのこちらをご覧ください。

では、また…

IMG_8079a.jpg

KYOSHO
Ferrari F2008#1 (2007)
Driver:Kimi-Matias Raikkonen
SCALE 1/64
MADE IN CHINA
※FERRARI FORMULA CAR MINICAR COLLECTION 3

画像追加しました。

↓今回、ケースがありません。ケースにはこういうのもあるようです…




  ☆データの記載ミス、誤字・脱字・嘘字等、国語力もないので、ご容赦。
  <(__)>
IMG_8068_2008.jpg
IMG_8081_F2008.jpg
IMG_8116a.jpg
IMG_8059.jpg
IMG_8090.jpg
IMG_8096_20120310113015.jpg

IMG_8086_20120310112952.jpg

IMG_8053_20120310112907.jpg
IMG_7883_20120310112856.jpg

IMG_8104_20120310113035.jpg

IMG_8101_20120310113026.jpg
IMG_8107_20120310113043.jpg
IMG_8110.jpg


素敵な壁紙が、落ちていたので、真似してみました。似ても似つかないものになりました ^^;
IMG_8116dddt.jpg

モデルとして比較できるように、ディスプレイベースに乗せた状態で並べてみました。
明らかに、F2008の方がホイールベースは短いはずですが、これを見るとどうでしょう。
名称未設定 2000

-自動車のスペック表-と実車画像はwikiからの借り物です
フェラーリ F2008
2008年カナダGPでのF2008フェリペ・マッサがドライブ
カテゴリー F1
コンストラクター フェラーリ
デザイナー アルド・コスタ
先代 フェラーリ・F2007
後継 フェラーリ・F60
主要諸元
シャシー カーボンファイバー ハニカム コンポジット
サスペンション(前) ダブルウィッシュボーン, プッシュロッド, トーションバー
サスペンション(後) ダブルウィッシュボーン, プッシュロッド, トーションバー
エンジン フェラーリ Tipo056 2397cc 90度 V10 縦置き NA
トランスミッション フェラーリ製 7速 縦置き セミAT シーケンシャル
燃料 シェル
タイヤ ブリヂストン
主要成績
チーム スクーデリア・フェラーリマールボロ
ドライバー キミ・ライコネン
フェリペ・マッサ
出走時期 2008年
コンストラクターズ
タイトル
1(2008年)
ドライバーズタイトル 0
表彰台(3位以内)回数 19
通算獲得ポイント 172
初戦 2008年オーストラリアGP
初勝利 2008年バーレーンGP
最終戦 2008年ブラジルGP
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
18 8 7 14

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
インフォメーション
・データーには誤りがある場合があります。ご自分でもお確かめください。
最新記事
カテゴリ
電力使用状況&電気予報^^
カレンダー
時計
Web page translation
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。